族や大名の娘などには普遍的・一般的に用いられていたため、現代のキラキラネームとは事情が全く異なる。また、どんな名前や読みが「キラキラ」なのかは各個人の主観によるため、人によって定義は異なる。 この節では「DQNネーム」や「キラキラネーム」とは直接関係なく、一般的でない名前の認可にかかわる法制度・司法判断について述べる。
25キロバイト (3,649 語) - 2021年9月9日 (木) 00:17



(出典 grapee.jp)


確かに最近は読めなかったり、奇抜な名前の子たまに見かけますね。
あまりにも、え?っていうような名前は嫌ですが、当て字でも響きが良ければ問題ないかなーとも思います。

1 muffin ★ :2021/09/12(日) 18:35:39.15

https://sirabee.com/2021/09/12/20162658724/

12日に放送された『Abema的ニュースショー』(Abemaニュースチャンネル)で、フットボールアワー・岩尾望が、キラキラネームを子供に名付ける親に対して疑問を抱いた。

番組では、上川陽子法務大臣が行政手続きのデジタル化の一環として、戸籍に読み仮名を記載できるか検討すると明らかにしたというニュースを紹介。

なお、現在は戸籍の氏名欄は漢字で表記されていて、読み仮名の記入は不要となっている。しかし、最近は独特な読み方をするキラキラネームが急増。

現行法令には読み仮名に関する規定がないため、キラキラネームのような本来とは異なる読み方をした場合、どこまで許容するかが今後議論されるそうだ。

その後、スタジオではキラキラネームについて出演者がトーク。

そんな中、ゲストの岩尾は「まだ親になったことはないんであれですけど…」と口を開くと、「コンビ名とかなら後々『もっとシンプルなのがよかった…まぁええか、慣れたし』みたいなのでいいですけど、それ自分じゃないですか?」と語り、コンビ名と自分の名前の重さを比べる。

続けて岩尾は「人の名前をキラキラネームにいくってどういう感じなんやろっていうか…」と話し、親がわが子にキラキラネームを付けることに対して疑問を抱く。

さらに「ずっと80年ぐらいそれを背負うわけやから、めちゃめちゃ考えなアカンのに…何でそこにいったんやろ」とキラキラネームを付けることについて語りながら、ますます不思議に思う岩尾。

すると岩尾は千原ジュニアを見て「ジュニアさんとかお子さんに名前付ける時、ちょっと大喜利的な思考があるのか…」と口にする。この発言にジュニアが笑い出すと、岩尾は続けて「2人目できはった時も『新しいお題来た!』みたいな」と話し、ジュニアを大笑いさせた。

対するジュニアは「ある種そうですね…お題ですもんね」と、岩尾の発言に納得。一方の岩尾は、親が子供の名前をどう考えているのかが気になるようで「どんな感じでみんな考えてる…コンビ名よりめちゃめちゃ重いと思うので」と語る。

なお、ジュニアは「それぞれの親御さんの趣向やから俺はキラキラネームでも別にええし、振り仮名でみんな読めるようにしたらええやん?」と意見。キラキラネームを子供に付けることを否定しなかった。


【【キラキラネーム】岩尾望、何故子どもにそんな名前を付けるのか‥親に疑問 】の続きを読む


life・QOL)の考えが普及すると、介護にも導入され、介護によって病人、高齢者のQOLを高め、QOLのさらなる向上に貢献することもまた介護の目的とされている。 介護保険法や支援費支給制度により障害者が在宅介護や施設介護のサービスを また、介護を行う介護福祉士や訪問介護員等の介護職や、介護サービスの利用の調整を図る介護
17キロバイト (2,675 語) - 2021年7月15日 (木) 08:51



(出典 www.rakuraku.or.jp)


正直、身内の介護って感情が出るので1番大変なんですよね‥。
だからと言ってやっていいわけではありませんが。

1 nita ★ :2021/07/22(木) 07:22:24.80

7/22(木) 7:00
配信
朝日新聞デジタル

 福岡市西区の住宅で冷蔵庫内から夫婦の遺体が見つかった事件で、次男の無職松本淳二容疑者(59)=死体遺棄容疑で逮捕=が「アニメ観賞が親の介護で中断されるのが耐えきれず*た」といった趣旨の供述をしていることが捜査関係者への取材でわかった。福岡県警は、介護のストレスを背景に何らかの方法で両親を殺害したとみている。

 県警によると、淳二容疑者は6月23日ごろ、自宅1階にあった冷蔵ケースの中に、父・博和さん(88)と母・満喜枝さん(87)の遺体を入れて遺棄した疑いがある。

 捜査関係者によると、淳二容疑者は6月21日夜ごろに2人を殺害したことを認め、博和さんからトイレに連れて行くようにと頼まれたことがきっかけだった、と供述。「親に介護を頼まれるたびに、見ていたアニメを中断するのが面倒だった。耐えきれなくなった」といった説明をしているという。

 満喜枝さんについては「(父親の殺害を)見られたから*た。1人で残すのがかわいそうだった」という趣旨の話をしているという。

 淳二容疑者は両親との3人暮らしで、両親の年金で暮らしていた。満喜枝さんは車いすで生活し、博和さんは6月に自転車で転倒して一時入院。以来、淳二容疑者が食事などの世話をしていたという。(板倉大地、杉山あかり)

https://news.yahoo.co.jp/articles/c1c8cbb9f40520bbf1e85e1b07d567fdbc8d849c


【アニメ鑑賞を中断されるのが耐えられず両親を殺害、無職の次男が逮捕】の続きを読む


福原 (ふくはら あい、1988年〈昭和63年〉11月1日 - )は、1990年代から2010年代にかけて活躍した日本の卓球選手。Tリーグアンバサダー。宮城県仙台市生まれ、身長155cm、血液型B型。全日本空輸(ANA)に所属。早稲田大学中退 。2016年から2021年まで江宏傑と結婚していた。
103キロバイト (13,874 語) - 2021年7月8日 (木) 14:34



(出典 portal.st-img.jp)


真実はわかりませんが、わたしも子どもの頃良くテレビで観ていて、厳しい練習と泣いてる姿しか思い浮かびませんでした‥。

1 牛丼 ★ :2021/07/16(金) 16:42:38.25

 天才卓球少女として幼い頃から人気を集めた福原愛(32才)が7月9日、台湾の卓球選手・江宏傑(32才)と離婚を発表した。今年1月に卓球の全日本選手権の解説で来日した際、「今後は日本を拠点にする」と発言したことで夫婦不仲説が流れ、3月には『女性セブン』が5才年下の商社マンとの“里帰り不倫”をスクープ。日本と台湾は大騒ぎになった。2人の子供については共同親権を選択し、福原と江の双方が親権を有するという。

 異国での生活に別れを告げ、住み慣れた日本で子供たちと再出発する──そう思い描いた福原だが、時間が経つとともに不安が大きく膨らんでいったという。

「愛ちゃんは出産直後から、かわいい子供たちに目を細める一方、『子供を育てていく自信がない』と漏らしていました。周囲は『何言っているの。誰だって最初からお母さんにはなれないよ』と励ましたのですが、彼女は『どんな母親になればいいのかわからない……』と嘆いていたんです。

 その後は出産で家庭的なイメージが定着し、CMなどで引っ張りだこになる半面、“私は本当に子供を愛し、育てていけるのだろうか”という不安は消えなかったようです。そして、思い描いていた離婚後のシングルマザー生活を躊躇するようになりました」(福原の知人)

 一体何が彼女をそうさせたというのか。福原が3才で卓球を始めたことはよく知られる。

「もともとお兄さんが卓球をしているのを見た愛さんが『やりたい』と始めたのですが、そんな彼女に付きっきりで猛練習を施したのが、元卓球選手の母・千代さん(70才)です。

 普段は穏やかな千代さんが卓球の練習になると鬼コーチになり、泣きじゃくる娘を容赦なく怒鳴りつけた。何しろ、3才で卓球を始めてから365日、元日も休まず毎日3~4時間の練習に励んだのですから。愛さんにとって千代さんは『お母さん』であるより前に『コーチ』だったんです」(卓球関係者関係者)

 母だけでなく、父の武彦さんも娘の鬼コーチになった。「やるなら1番を目指せ」と娘を叱咤し、毎日1000本のラリーを課した武彦さんは、かつて卓球の専門誌で福原についてこう述べた。

《福原愛は娘であるけれども、自分の子どもじゃないという感覚がある》

 天才卓球少女として世に出て人気者となった福原だが、その裏では卓球に打ち込むあまり、「親に愛された」という思いを抱けなかったのかもしれない。

 一家には経済的な問題もあった。

「武彦さんが仙台で経営していた不動産会社が1998年、3億5000万円の負債を抱えて倒産し、債権者から1億4000万円の返済を求められたんです。家計が火の車になった夫婦は娘が卓球で稼ぐ収入に依存するようになりました。当時小学生ながら、企業とスポンサー契約をしていた愛さんは、一家の大黒柱にもなったのです」(福原家を知る関係者)

 物心ついた頃から卓球を通じて両親とかかわり、小学生時代から一家の家計まで担うようになった愛さんは、彼女が後に描いた“普通の家庭”を経験しないまま成長した。いまは愛さんが武彦さんとの思い出を語ることはほとんどありません」(前出・福原家を知る関係者)
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/20539573/


【福原愛、普通の家庭が分からずどんな母親にらなれば良いかわからなかった】の続きを読む


life・QOL)の考えが普及すると、介護にも導入され、介護によって病人、高齢者のQOLを高め、QOLのさらなる向上に貢献することもまた介護の目的とされている。 介護保険法や支援費支給制度により障害者が在宅介護や施設介護のサービスを また、介護を行う介護福祉士や訪問介護員等の介護職や、介護サービスの利用の調整を図る介護
16キロバイト (2,518 語) - 2021年6月5日 (土) 03:12



(出典 www.kaigo-kyuujin.com)


これに関しては何が正しいのか分からないですね‥。
施設に入れる事が悪だと思っている人もまだいるんでしょうか?

1 haru ★ :2021/07/12(月) 17:41:29.13

I彦さんは早くに父親を亡くし、ずっと母親と二人暮らしでした。お付き合いしていた女性もいますが、結婚にまでは至りませんでした。
肩を寄せ合うようにして生きてきた母親が糖尿病からくる慢性腎不全で人工透析をするようになったのは、いまから5年前のことです。

2年前からは透析をしている病院の送迎車に乗るのも大変なくらい病状が悪化。送迎車は何十人も患者を乗せてそれぞれの家まで送迎するので、乗車時間が長く疲れてしまうのです。

I彦さんは母親の残された命は長くないだろうと覚悟しました。そして父親になにもしてやれなかったぶん、母親には心残りのないようできる限りのことをしたいと思い、会社を辞める決断をしました。
周りの人たちからは「それだけはやめたほうがいい」「親は先に逝くものなのだから、自分の人生をもっと考えたほうがいいのではないか」とずいぶん引き留められましたが、I彦さんは聞く耳をもたず自分の信念を貫きました。

退職後は介護に専念するも、母親の病状は悪化の一途をたどり、1年後に亡くなりました。母親が亡くなった当初は、最後の1年間だけでも心ゆくまで介護することができてよかったと安堵の思いでいたのですが、やがてどうしようもない寂しさを感じるようになってきました。
ここしばらくまともに誰かと話したことがありません。思い返してみると会社を辞めてから母親が亡くなるまでの1年半、口をきいたのは母親と母親の病院関係者だけでした。

数少ない友人たちに介護のために会社を辞めると話したとき、全員に反対され、それ以来、気まずくなって連絡を取り合うこともなくなっていました。
ここに至って初めてI彦さんは母親を通してかろうじて社会につながっていたこと、そのキーパーソンというべき母親が亡くなったいま、外界と自分をつなぐものが一つもなくなってしまったことに気づき、愕然としました。

I彦さんはまだ54歳。年金が受給できるまでには11年もあります。母親の存命中は亡くなった父親の遺族年金と預貯金を取り崩しながら生活できましたが、母親亡きいま、父親の遺族年金の受給権もなくなりました。
預貯金はまだ1000万円ちょっと残っていますが、とても65歳まではもちそうにありません。いますぐにでも働き始めたほうがいいことは分かっていますが、50 代半ばの自分にそうそう仕事が見つかるとも思えないと言います。周囲の意見を素直に聞いて、介護離職しなければよかったと後悔しているそうです。


◆覚えておきたいトラブル防止策◆

介護に関して、家族、特に子ども世代がいちばんやってはいけないのが、「介護離職」です。親御さんの介護をそこまで背負ってはいけません。
介護に疲れて親御さんを手にかけたなど、悲しいニュースを聞くことがありますが、どだい介護を一人で背負うのは無理なのです。

親が亡くなったあとも子どもの人生は続いていきます。自分の人生を大切にしてください。親の犠牲になってはいけません。
そうならないために、日本には介護保険という社会制度があります。

一人で背負いきれないのなら「大変なんです!助けてください!」と声に出しましょう。



2021年7月12日 9時15分
https://news.livedoor.com/article/detail/20515404/


【リアルな声、介護離職の後悔の実態】の続きを読む

このページのトップヘ