接種


ワクチン、新型コロナワクチンとも呼ばれる。 2021年5月時点で、接種開始済みから開発中まで、複数の方式・製造元のワクチンが存在する(mRNAワクチン、DNAワクチン、ウイルスベクターワクチン、不活化ワクチン、組換えタンパクワクチン、ペプチドワクチンなど)。
342キロバイト (40,928 語) - 2021年10月23日 (土) 12:44



(出典 www.nhk.or.jp)


わたしは2回打ちましたが、これ以上は打ちません‥。

1 マカダミア ★ :2021/10/29(金) 07:37:29.13

新型コロナウイルスワクチンの3回目の追加接種について、厚生労働省は28日、2回の接種を終えた全ての希望者を対象とする方針を固めた。

 同日開かれた厚労省の専門家分科会で、委員の意見が一致した。ワクチンの感染予防効果が2回接種後半年で全年代で減少したとする海外の報告や、欧米で追加接種の対象者を徐々に拡大する動きがあることを考慮した。

 60歳以上では、時間の経過とともに重症化予防効果が低下したとの報告もあり、厚労省は、ワクチンの効果が低下しやすい人などについての情報提供を行うとしている。

 追加接種の時期について、2回接種完了からおおむね8か月以上の間隔を空けるとしている。今年2月に先行接種を始めた医療従事者は12月から、高齢者らは年明け以降に始まる見通しだ。1、2回目と異なるメーカーのワクチンを3回目で打つ「交互接種」の是非については議論を継続する。

 国内でワクチンの2回目の接種を終えた人は27日までの集計で、全人口の70・9%にあたる8974万9134人。政府は来年用のワクチンとして計3億2000万回分の供給を受ける契約を製薬企業と結んでいる。

https://www.yomiuri.co.jp/medical/20211028-OYT1T50166/


【【ワクチン】希望者全員に3回目打ちます⭐︎】の続きを読む


台湾(たいわん、繁: 臺灣/台灣; 台: 台灣; 簡: 台湾; 英: Taiwan)は、東アジアに位置する島嶼(台湾島)、台湾島を中心に定義される幾つかの地域としての名称、および中華民国に対する通称である。 1945年、当時台湾を統治していた大日本帝国が第二次世界大戦において無条件降伏したことを受け
244キロバイト (28,697 語) - 2021年10月1日 (金) 16:04



(出典 rurubu.jp)


これはワクチンが原因?と見られる数字なんでしょうか?
事故とか別の病気とか寿命は含まれていないんですかね‥?

1 トモハアリ ★ :2021/10/10(日) 08:36:22.06

中国メディアの観察者網は8日、台湾で新型コロナワクチン接種後の死者数が感染死者数を超えたと報じた。

記事によると、台湾では3月22日にワクチン接種が始まり、今月6日までにワクチン接種後に亡くなった人は849人となった。うち、アストラゼネカ(AZ)製ワクチンを接種した人が643人で最多という。同日までの感染による死者数は844人で、記事は「ワクチン接種後の死者数が初めて感染死者数を超えた」と指摘し、7日にもワクチン接種後の死亡が3件確認されたことを伝えた。

記事によると、ある野党議員は、ワクチン接種でこれまで起きた問題に言及した上で、「ワクチンをめぐる一連の問題は、ワクチン接種後の死者数が感染死者数に追いついたことも意外ではないと感じさせる」との考えを示したという。

Record China 2021年10月8日 21時20分
https://news.infoseek.co.jp/amp/article/recordchina_RC_883329/


【【台湾】ついにワクチン接種の死者数が感染死者数を超えた‥!】の続きを読む



(出典 www.nhk.or.jp)


ワクチンの効果が大きい!‥と信じたい(°_°)

1 影のたけし軍団 ★ :2021/10/09(土) 11:18:44.47

仙台市がここ3カ月の市内の新型コロナ感染者を調べたところ、ワクチンを2回接種した人の陽性率は、
接種していない人の54分の1だったことが分かりました。

仙台市は7月1日から10月6日までの市内の感染者について、ワクチン接種歴を調べて陽性率などを分析しました。

まずは陽性率です。この期間の感染者4304人のうち、ワクチンを接種していない人は3668人で、
2回の接種を終え2週間経過した人は196人でした。

これを、仙台市全体の未接種者約22万人と2回接種者約64万人で割って算出した陽性率は、それぞれ1.664%と0.031%でした。

2回接種の陽性率は、未接種の54分の1にとどまることが分かりました。


仙台市では対象者の77・1%が既に1回の接種を終えていることから、11月末に接種を終える予定で、希望者に早めの予約を呼びかけています。
http://www.khb-tv.co.jp/news/localNews/202110081651010.html


(出典 www.khb-tv.co.jp)


【【ワクチン】接種した人の陽性率、接種していない人の54分の1!!】の続きを読む



(出典 margaret-kodomo.jp)


本当かどうかは別としてこういうのって医者が発信して良いんですかね‥?💧

1 マカダミア ★ :2021/10/08(金) 08:47:13.67

 新型コロナワクチンを巡り、特定の小学校の児童や高校の生徒が「接種後に死亡した」とする誤った情報がSNS上で拡散している。学校には、投稿を信じた人らから「 隠蔽いんぺい するな」といった抗議の電話が相次いでおり、学校側は「事実ではない」と強く否定している。


「健康なのに亡くなった」「学校が隠しているから、報道されていない」

10月に入ってから広がったのは、和歌山県内の小学生が接種後に死亡したとする情報だった。接種に反対している他の地域の地方議員らがSNSで「信頼できる地元の人の話」「知らない人に伝えて」などと投稿したこともあり、「接種を中止させろ」といった書き込みが相次いだ。

これに対し、接種事業を担当する県の部署は「ネットで出回っている情報と合致する死亡例はない」と否定。学校や地元の教育委員会には「なぜ公表しないのか」との電話が殺到しており、教委の担当者は「確認作業をしたが、デマだった。迷惑なのでやめてほしい」と話す。

兵庫県内の私立高校も9月中旬、「生徒が接種後に死亡」との投稿が拡散し、対応に追われた。

「子どもに接種させていいのか不安だ」などの電話やメールが約40件あり、業務に支障が出たという。

拡散のきっかけは兵庫県内の男性開業医の投稿とみられ、学校側は訂正を要求。開業医が応じないため、学校のウェブサイトに「そうした事実は一切ない」と掲載した。

医師の投稿は削除されたが、SNS上では事実だと思い込んで発信している人が少なくない。

 デマが広がるのは、10歳代への接種が進む中、副反応などへの人々の不安も影響しているとみられる。

 ワクチンに関する正確な情報の周知を目指して活動する千葉大病院の黒川友哉医師は「接種するかどうかは保護者と子どもが話し合い、納得して決めるのが望ましい。信頼性がある情報に基づいて判断することが重要で、不確かな話に惑わされないでほしい」と話す。
https://www.yomiuri.co.jp/national/20211008-OYT1T50113/2/


【【ワクチン】開業医がSNSに「接種後に児童が死亡」とデマの情報を投稿】の続きを読む


ワクチン、新型コロナワクチンとも呼ばれる。 2021年5月時点で、接種開始済みから開発中まで、複数の方式・製造元のワクチンが存在する(mRNAワクチン、DNAワクチン、ウイルスベクターワクチン、不活化ワクチン、組換えタンパクワクチン、ペプチドワクチンなど)。
313キロバイト (37,472 語) - 2021年9月30日 (木) 13:30



(出典 tk.ismcdn.jp)


わたしもまだ打ってないのですが、正直不安が消えないです…。

1 メシル酸ネルフィナビル(愛媛県) [US] :2021/09/30(木) 19:35:44.02


新型コロナワクチン 1回目接種 全人口の7割に 2回目は6割近く

国内で新型コロナウイルスのワクチンを少なくとも1回接種した人は全人口の70%となり、2回目を終えた人は60%近くとなっています。

政府が30日公表した最新の状況によりますと、国内で少なくとも1回、新型コロナウイルスのワクチンを接種した人は合わせて8869万3855人で、全人口の70%となっています。

2回目の接種を終えた人は7504万4365人で全人口の59.3%です。

全人口にはワクチン接種の対象年齢に満たない子どもも含みます。

1回目の接種と2回目の接種をあわせた、総接種回数は1億6373万8220回となっています。

65歳以上の高齢者で少なくとも1回接種した人は3235万9158人で高齢者全体の90.5%、2回目の接種を終えた高齢者は3190万1664人で89.2%となっています。

実際はこれ以上に接種が進んでいる可能性があり、今後、増加することがあります。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210930/k10013284111000.html


【【ワクチン】反ワクどうする?接種した人が全人口の7割に】の続きを読む

このページのトップヘ