放火罪(ほうかざい、英: arson、独: Brandstiftung)は、故意または悪意をもって建造物や自然保護区等に火を放つこと(放火)により成立する犯罪。自然発火や山火事のような、他の原因とは区別される。普通は他人の財産または保険金目的で自分の財産に対して故意に生じさせた火災をいう。放火
11キロバイト (1,454 語) - 2021年6月1日 (火) 09:49



(出典 www.alsok.co.jp)


子どもが犠牲になる事故や事件って本当辛いですね。
放火なら、一日でも早く犯人を捕まえてほしいです。

1 スペル魔 ★ :2021/11/21(日) 23:44:52.89

小学生の兄弟とみられる2遺体、放火の疑いで捜査本部…出火後に不明の伯父の行方捜す
2021/11/21 23:14

 兵庫県稲美町の住宅が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった火災で、県警は21日、現場の状況から放火の疑いが強まったとして、現住建造物等放火容疑で加古川署に捜査本部を設置した。

 2人の遺体は、身体的な特徴から連絡が取れなくなっている小学生の兄弟2人とみられ、県警は出火後に所在が不明になっている50歳代の伯父の行方を捜している。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20211121-OYT1T50163/


【【兵庫県】住宅全焼‥被害者は小学生の子ども2人】の続きを読む