低下


ら煙草は薬草とする場合が多かった。しかし同時に、喫煙者の様子や、煙草の常習性などから、喫煙は薬ではなく毒ではないかという認識が存在した。例えば、ドイツの哲学のゲーテは「喫煙にはひどい無作法、無礼な非社会性がある。喫煙者はあたり一帯の空気を汚し、喫煙したくない、社交性のある、普通の優しい人間を窒息
62キロバイト (8,526 語) - 2021年7月4日 (日) 05:44



(出典 www.tabako-sakuranbo.co.jp)


国民全員が一斉に打たないと意味ないってことですかね…💧💧💧

1 影のたけし軍団 ★ :2021/08/11(水) 09:53:34.09

新型コロナウイルスのワクチン接種を巡り、高齢者や喫煙者は接種完了後の3カ月後に抗体の量が大きく低下する傾向にあることが10日、
国立病院機構宇都宮病院の調査で分かった。

感染力の強い変異株「デルタ株」が広がる中、高齢者や喫煙者は若者らに比べ、
ワクチン接種後も時間がたつと感染リスクが高まる可能性がある。

一方、担当者は「接種後は感染しても抗体ができやすく、重症化を防ぐ効果はある」と有効性を説明し、
3回目の接種体制づくりの必要性を訴えた。

同院呼吸器・アレルギー内科のチームが、2~3月にファイザー社製のワクチンを2回接種した同院職員378人を対象に、
免疫機能の強さを示す「抗体価」を調べた。

発表によると、51~64歳の職員6人の抗体価は2回目の接種から2週間後に10~20倍へと上昇した。
しかし、接種から3カ月後には3分の1~5分の1程度に低下していた。

3カ月後の抗体価の中央値を年代別に比較すると、年齢が上がるにつれて低下し、60~70代では20代に比べ半分程度となっていた。

年齢差を補正し、喫煙習慣の有無で比べると、喫煙者は非喫煙者や禁煙した人と比較して抗体価が低かった。
飲酒習慣や生活習慣病については、年齢を調整すると統計学的な差はみられなかった。

どの程度の抗体価があれば、感染や重症化の予防に有効かは明らかになっていない。
しかし今回の研究結果について、責任者の杉山公美弥(すぎやまくみや)副院長は
「ワクチンを2回接種しても感染の可能性があるという裏付けになる」とみる。

モデルナ社製のワクチンについても、「同様の結果が得られると考えられる」とする。

その上で「感染予防効果を維持するため、定期的なワクチン接種が必要」と指摘し、「早期に3回目の接種体制を検討するべきだ」と話した。

喫煙の影響については「はっきりした理由は分からないが、B型肝炎ワクチンでも同様の研究結果がある。これを機に禁煙を進めてほしい」と呼び掛けた。
https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/486997


【高齢者、喫煙者は接種後3カ月後に抗体の量が大きく低下する事が判明】の続きを読む


2019年に発生した新型コロナウイルス感染症(しんがたコロナウイルスかんせんしょう、国際正式名称: COVID-19)は、SARSコロナウイルス2 (SARS-CoV-2) がヒトに感染することによって発症する気道感染症(ウイルス性の広義の感冒の一種)である。
100キロバイト (11,531 語) - 2021年7月20日 (火) 18:04



(出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


これはしばらくしたら戻るんですかね?💦

1 影のたけし軍団 ★ :2021/07/26(月) 08:06:03.61

英国のインペリアル・カレッジ・ロンドンとケンブリッジ大学の研究チームは、
新型コロナウイルスに感染した人たちの知能レベルが大幅に低下していることを明かにした。

研究がランセット誌に掲載された。

研究チームは、軽症を含む新型コロナウイルスに感染した人の大部分に、
ウイルスに感染したことがない人よりもはるかに頻繁に、課題を遂行する上での問題が生じていることを明かにした。

論拠の提示または計画するスキルを必要とする課題を遂行する際に、最も大きな困難がみられたという。

認知障害の重度は、病気の重症度に部分的に関連していた。
そのため、人工呼吸器を必要とした患者に最も大きな困難がみられ、その知能指数は7ポイント低下した。

このような知能低下は、脳卒中を患い、その後、何かを学ぶことができない状態となった人たちにも見られなかったという。
https://jp.sputniknews.com/science/202107268570857/

Cognitive deficits in people who have recovered from COVID-19
https://www.thelancet.com/journals/eclinm/article/PIIS2589-5370(21)00324-2/fulltext


【 コロナに感染すると知能レベルが大幅に下がる事が判明】の続きを読む


1849年 - チャールズ・ファイザーらによってニューヨークで創業。南北戦争時の北軍の医薬品はほとんどファイザーが製造した。 1949年 - 抗生物質テラマイシンが初の自社開発品として成功を収めた。 1970年 - 社名をチャールズ・ファイザー&カンパニー・インクから、ファイザー・インクに改めた。 1982年
25キロバイト (2,775 語) - 2021年7月18日 (日) 09:40



(出典 www.jiji.com)


正直元々感染しないわけではないと思っていたので、重症化が防げるのなら良いかと!
わたしは来月打つ予定です。

1 かわる ★ :2021/07/24(土) 15:11:39.09

 イスラエル保健省は、ファイザー製の新型コロナワクチンについて、感染予防効果が64%から39%に低下したと発表しました。一方、重症化の予防効果は91%とし、依然として高い水準を保っています。

 イスラエル保健省は22日、ファイザー製の新型コロナワクチンについて、感染予防効果が64%から39%に低下したと発表しました。重症化を防ぐ効果については、93%から91%と僅かに減ったものの、これまでと同水準だとしています。

 イスラエルでは22日、新規感染者が1100人を記録。感染者数の増加と、予防効果の低下はデルタ株拡大によるものと見られています。

 一方、ブルームバーグによりますと、今回の調査では、ワクチン接種済みグループと未接種グループを検査した際、異なる方法が使用されたため、調査の一貫性に疑問が生じる可能性もあるということです。また、ロイター通信によりますと、医学誌「ニュー・イングランド・ジャーナル・オブ・メデシン」に掲載された研究結果では、デルタ株に対するファイザー製ワクチンの発症予防効果は88%です。

 一連の報告をめぐっては、「感染予防効果」「重症化予防効果」「発症予防効果」が混在し、検査方法なども各国で統一された基準が策定されておらず、混乱を招いているとの指摘も出ています。(24日01:43)

https://news.yahoo.co.jp/articles/1af0129d495e59d577f1a2afc3682ef4b65506d2

▼関連スレ
【東京ワクチン五輪】小林賢太郎氏〝スピード解任〟の裏にユダヤ系のファイザーCEOに配慮か 菅首相と会談予定 [かわる★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1626970320/
【新型コロナ】イスラエル、重症患者の約60%もワクチンを接種済み★5 [かわる★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1626930605/


【ファイザー製ワクチン、感染予防効果→64%から39%、重症化は91%に低下】の続きを読む

このページのトップヘ