スーパー


平成時代の流行語として、昭和専と呼ばれる昭和生まれ(主に団塊ジュニア世代の男性から昭和60年代生まれの男性)の年上の男性を好んでいる平成生まれの若い女性を指す言葉が誕生した。 2010年(平成22年)から2019年の平成末期から令和初期の改元時にかけて日本国家における国会議員は全員昭和
148キロバイト (23,073 語) - 2021年10月16日 (土) 00:45



(出典 ouchigohan.s3.amazonaws.com)


わたしは嫌いじゃない 笑

1 朝一から閉店までφ ★ :2021/10/17(日) 12:52:54.29

プライムオンライン編集部

2021年10月17日 日曜 午前11:20

昭和時代の初期の食事を再現した弁当が、ネットで密かな注目を集めている。

容器には九州産の白米が敷き詰められ、その上にはおかずとして、国産の真イワシ、宮崎県産の大根を使ったたくあん、福岡県産の梅で作った梅干し、昆布の佃煮が乗っている。

この弁当の名前は「昭和初期」。価格は215円(税込)で、宮崎県のスーパーマーケット「ナガノヤ」「ウメコウジ」の計10店舗で、10月1日から発売しているという。

ナガノヤ・ウメコウジの公式Twitterで販売が告知されると、食材のシンプルさとネーミングセンスが話題に。「こーいうの結構美味いんよなぁ」などの反応が寄せられた。

まさにシンプル・イズ・ベストといった印象だが、どうしてこの弁当を開発したのだろうか?

ナガノヤ・ウメコウジを運営する、株式会社永野(宮崎市)の担当者に聞いてみた。




実は売れなかった弁当のリメイク作品
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://www.fnn.jp/articles/-/254232?display=full


【【昭和初期弁当】宮崎のスーパーが発売wwwあまり売れる気がしない←】の続きを読む



(出典 www.broadcreation.com)


10円でも値引きされてれば確かに大きいですが、平手打ちする価値はないかと‥。

1 ネトウヨ ★ :2021/10/16(土) 11:18:36.21

 15日、札幌市内のスーパーで、店員の顔を平手打ちした、75歳の男が逮捕されました。
 
 暴行の疑いで逮捕されたのは、札幌市東区に住む無職の75歳の男です。

 男は、15日午後4時半ごろ、東区内のスーパーで、かつ丼に貼ってあった割引のシールを、天ぷらに付けかえました。

 女性店員に割引シールを貼りかえたことをとがめられましたが、男は「最初から貼ってあった」と言ってと口論になり、店員の顔を平手打ちしました。店員にけがはありませんでした。

 警察の調べに対し、男は容疑を認めているということです。
https://news.yahoo.co.jp/articles/64fe9c1ab0b3031b53d01e6361d96bd693ecb80d


【【札幌】割引シール貼りかえ注意されたから店員に平手打ちwww】の続きを読む



(出典 mpreview.aflo.com)


法律で決まっているわけではないかもしれませんが、お店のルールとして決まっているなら守らないといけないのでは‥?
緊急事態宣言が明けたからと言ってマスクしなくて良いわけじゃないですからね。

1 七波羅探題 ★ :2021/10/05(火) 06:32:37.44

J-CASTニュース 2021年10月04日20時53分
https://www.j-cast.com/2021/10/04421755.html
ノーマスク客がスーパーで大騒ぎ 「本当に迷惑」店が被害訴え...何があった?一部始終を支配人に聞いた


輸入食材などを扱う東京・南麻布のスーパー「ナショナル麻布」が、都の緊急事態宣言が終わった後に、ノーマスクで来店する客がいたとして、「迷惑なので止めてほしい」とツイッターで訴えている。

「緊急事態宣言が解除されたとはいえ、コロナとの戦いはまだ終わっていないのに」。同店は2021年10月4日、こう嘆いて、ノーマスク客との一部始終を報告した。

■「2回もコロナにかかったが、人にはうつしていない」
ツイートによると、この客は、スタッフの制止を振り切って入店したという。

同店では、マスクをしていない人などは入れないと、英語と日本語で入口に立て看板を出している。うっかり忘れた人のために、マスクは入口で無料配布しているそうだ。

ところが、この客は、マスクを渡そうと店員が説得を試みたものの、受け取りを拒否し、コロナについて理解不能な自論を大声で話すだけでどうにもならなかったそうだ。

警察に通報することも考えたが、何とか説得して帰ってもらったという。ただ、こうした行為については、「本当に迷惑なのでやめて欲しい!!」と訴えている。

マスク着用については、「早くこんなマスク生活やめられるように皆で頑張れれば」としたうえで、「やめられるなら我々もこんなことはしたくありません」と漏らしていた。

同店の支配人は4日、J-CASTニュースの取材に対し、当時の状況をこう説明した。

「この方は、今朝店に来られて、店の係が入口で手の消毒やマスク着用を呼びかけましたが、その制止を振り切って店内に入りました。係からのSOSを受けて、店員がマスクを持って行って着用をお願いしましたが、『マスクは意味がない』と言って着けようとはしませんでした」

  この客は、「何千人の感染者が出ても、今は減ってきている。マスクがすべてではない。俺は、2回もコロナにかかったが、人にはうつしていない。マスクをしていれば鼻出しになることもあるし、感染を防ぐには、スキューバダイビングのマスクをしないといけないことになる」といった内容を話していたという。

■「ネットで買い物をすればいいと思うんですが...」
これに対し、店側は、他の客の迷惑にもなるとして、「出て行って下さい」と退店を促した。この客は、「買うものがあるから」と言って、店の商品を買った後に出て行ったそうだ。

自論の内容からコロナに関する陰謀論を信じているようなタイプだったといい、この客が来てから出て行くまで、5分ぐらい店側とのやり取りがあったとしている。

「マスク着用をお願いすると、入口で捨て台詞を言って帰る方など過去にもいました。大声でまくしたて、店内に入ってきたケースも2、3回ありましたが、ここまで強硬な方はまれですね。あんまり酷いようですと、警察を呼ぶことも頭をよぎりましたが、警察も忙しいです*。人に迷惑がかかるので、ネットで買い物をすればいいと思うんですが...」

 今回の件についての同店の投稿は、1000件以上リツイートされるなど反響を呼んでいる。

客の主張に同調するような人たちからの異議も来ていたが、店の訴えに同情する声は多い。「出向く場所でのルールは守らないといけない」「店側にも客を選ぶ権利はあります」「企業としてここまでハッキリ言えるのは素晴らしい」といったものだ。

同店も、こうした励ましの声に対し、ツイッターでお礼を述べたうえで、「一日でも早くコロナとの戦いに打ち勝てるよう皆で一緒に乗り切りましょう!」と呼びかけていた。

ナショナル麻布は、ナショナル物産が1962年に日本に住む大使館員や外国人ビジネスマンのためにオープンさせた。後に、東北新社のグループ会社になり、都内で本店の同店を含めてスーパー3店を展開している。

(J-CASTニュース編集部 野口博之


【【ノーマスク】店側は大迷惑!!本当にやめて!客がスーパーで大騒ぎ】の続きを読む


察を必ず呼んで法的措置をとることを店内に告示している。 日本全体での万引き被害の推定額は、2007年で約4615億円となることが2010年10月14日の万引防止官民合同会議の席上で発表された。 日本全国の書店の2007年度の「万引きによる損害額」は約192億円分であると推計されている。1冊の書籍が窃
25キロバイト (3,692 語) - 2021年7月18日 (日) 02:09



(出典 www.kodawari-story.com)


250本ってすごいですね‥💦
どうやって運ぶの?ってレベルなんですけど(´⊙ω⊙`)

1 豆次郎 ★ :2021/09/06(月) 18:32:07.89

「リポビタンD」250本を万引き 女を逮捕、レジ通さず駐車場へ
2021/09/06 18:17


 栄養ドリンク「リポビタンD」250本を万引したとして、兵庫県警尼崎北署は6日、窃盗の疑いで、大阪市に住む無職の女(37)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は6日午前11時20分ごろ、同市塚口本町4のスーパーマーケットで、リポビタンD5箱(計約3万6千円相当)を盗んだ疑い。同署の調べに容疑を認め、「普段からよく飲んでいるから」などと話しているという。
 同署によると、リポビタンDを箱ごとショッピングカートに乗せ、レジを通さずに駐車場に向かう女を、警備員が不審に感じて声を掛け、万引が発覚した。

https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202109/sp/0014656923.shtml


【【万引き】スーパーでリポビタンD250本盗んだ女がやばすぎる】の続きを読む



(出典 www.zurich.co.jp)


エンジンもエアコンも付いてたらしいですが、こうゆう事件を聞くと一瞬でも子どもをしゃなちに置いていくの怖いですね‥。

1 水星虫 ★ :2021/08/01(日) 20:48:05.35

駐車場で車火災1歳男児意識不明の重体

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukuoka/20210801/5010012648.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

きょう正午前、福岡県久留米市のスーパーの駐車場で乗用車が燃える火事があり、
車内にいた1歳の男の子が救出されましたが意識不明の重体になっています。
また母親も男の子を助け出す際にやけどをしていて警察が火が出た原因や当時の状況を調べています。

きょう午前11時50分ごろ久留米市三潴町にあるスーパーの駐車場で
乗用車から火が出ていると通報がありました。
消防車4台が出て火は50分ほどで消し止められましたが
火元とみられる乗用車が全焼、隣に止まっていた車も半焼しました。

警察によりますと火元とみられる乗用車には1歳と4歳の兄弟が乗っていて
4歳の男の子は車の外に出て無事でしたが、1歳の男の子は意識不明の重体になっています。
また母親も男の子を助け出す際にうでにやけどをしました。

警察によりますと火が出た時、母親は離れた場所にいて車に戻り、
近くにいた人と一緒に後部座席のチャイルドシートに座っていた1歳の子どもの救出にあたったということです。
母親の話などから乗用車はエンジンをかけてエアコンをつけた状態だったということで、
警察は、火が出た原因や当時の詳しい状況を調べています。

08/01 19:14


【スーパーの駐車場で子どもが乗った車が燃える 1才児が意識不明の重体】の続きを読む

このページのトップヘ