平成時代の流行語として、昭和専と呼ばれる昭和生まれ(主に団塊ジュニア世代の男性から昭和60年代生まれの男性)の年上の男性を好んでいる平成生まれの若い女性を指す言葉が誕生した。 2010年(平成22年)から2019年の平成末期から令和初期の改元時にかけて日本国家における国会議員は全員昭和
148キロバイト (23,073 語) - 2021年10月16日 (土) 00:45



(出典 ouchigohan.s3.amazonaws.com)


わたしは嫌いじゃない 笑

1 朝一から閉店までφ ★ :2021/10/17(日) 12:52:54.29

プライムオンライン編集部

2021年10月17日 日曜 午前11:20

昭和時代の初期の食事を再現した弁当が、ネットで密かな注目を集めている。

容器には九州産の白米が敷き詰められ、その上にはおかずとして、国産の真イワシ、宮崎県産の大根を使ったたくあん、福岡県産の梅で作った梅干し、昆布の佃煮が乗っている。

この弁当の名前は「昭和初期」。価格は215円(税込)で、宮崎県のスーパーマーケット「ナガノヤ」「ウメコウジ」の計10店舗で、10月1日から発売しているという。

ナガノヤ・ウメコウジの公式Twitterで販売が告知されると、食材のシンプルさとネーミングセンスが話題に。「こーいうの結構美味いんよなぁ」などの反応が寄せられた。

まさにシンプル・イズ・ベストといった印象だが、どうしてこの弁当を開発したのだろうか?

ナガノヤ・ウメコウジを運営する、株式会社永野(宮崎市)の担当者に聞いてみた。




実は売れなかった弁当のリメイク作品
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://www.fnn.jp/articles/-/254232?display=full


【【昭和初期弁当】宮崎のスーパーが発売wwwあまり売れる気がしない←】の続きを読む



(出典 diamond.jp)


そもそもなんの魅力なんでしょう?
食べ物を目的に行く人、建物や景色を目的に行く人、さまざまだと思います。

1 jinjin ★ :2021/10/17(日) 12:13:57.13

松本人志 魅力度ランキングで激怒の群馬知事に理解「観光業がしんどい中で…ベスト10でいいと思う」


「ダウンタウン」松本人志(58)が17日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。

民間調査会社「ブランド総合研究所」(東京都)が発表した2021年の「都道府県魅力度ランキング」で、群馬県が44位(前回40位)だったことについて、
同県の山本一太知事が「根拠の不明確なランキング」とし、「内容を精査し、法的措置も検討する」と発言したことについてコメントした。


松本は「意外と山本さんが怒ってらっしゃるの理解できるんです」と切り出し、

「例えば『好きな芸人誰ですか?』とかね、『好きな役者さん誰ですか?』とか数多いるわけですから、これはやっていいと思うんですけど」と具体例を出して説明。

都道府県魅力度ランキングについては、「47って絶対数決まっているわけですよね」と話し、「魅力度ランキングって言っても全部47位まで出されたら魅力のない街ランキングでもあるわけじゃないですか」と指摘した。


最後には「これはちょっと気分悪いでしょ」とピシャリ。
「ましてや、コロナで観光業がしんどかったり飲食がしんどい中でですよ。この足の引っ張られ方はきついなと思うし、ベスト10でいいと思うんですよ」と私見を述べた。


https://news.yahoo.co.jp/articles/bac20294bd50be2689fd4d24374c8a0113529317


【【魅力度ランキング】松本人志→「ベスト10でいいと思う」その理由がこちら】の続きを読む


マイホーム (my home) 英語一般で家庭や帰るべき場所などという意味。 和製英語として持家の事。英語では own home(所有している家)などという。(対比する意味としては借家。)。 マイホーム (関ジャニ∞の曲) - 2011年に発売された関ジャニ∞の17thシングル。ドラマ『犬を飼うと
1キロバイト (199 語) - 2021年9月11日 (土) 12:54



(出典 www.logoshome.jp)


お金ももちろんですが、やはり人間関係が一番だなとわたしは思います(-_-)

1 Egg ★ :2021/10/17(日) 11:28:38.02

 家を購入したことを後悔する瞬間の1位は「ローン返済が苦しいとき」(112人)――そんな結果が、Webメディアの運営などを手掛けるアールピーネット(札幌市)の調査で分かった。

【画像】家の購入を後悔した瞬間ランキング1~8位

 2位は「メンテナンスが大変なとき」(110人)、3位は「近所付き合いが面倒なとき」(78人)という結果に。

(出典 image.itmedia.co.jp)
#utm_source=yahoo_v3&utm_medium=feed&utm_campaign=20211017-010&utm_term=zdn_mkt-bus_all&utm_content=img

 「ローン返済が苦しいとき」と回答した人からは、「自営業なので、経営悪化により収入が減ったとき」(男性、購入時35歳)や「給与が減額され、ローンの支払いが思っていたより厳しくなったこと」(女性、購入時40歳)といった声が寄せられた。

 「メンテナンスが大変なとき」と考える人は、「家全体の掃除をするとき。『広いと大変だなぁ』と思う」(女性、購入時33歳)や「中古で買ったので、修繕費やメンテナンスに思ったよりも費用がかかってしまう」(男性、購入時37歳)と指摘した。

 「近所付き合いが面倒なとき」については、「マンション内の騒音に悩まされたとき」(女性、購入時32歳)や「地域の行事に無理やり参加させられること」(男性、購入時39歳)といったエピソードが寄せられた。

家を購入したきっかけは?
 家を購入したきっかけを尋ねると、「ライフステージの変化」(234人)が最も多く、「家賃がもったいない」(34人)、「いい家・土地を見つけた」(22人)と続いた。

 「ライフステージの変化」については、「妊娠を機に、出産後に備えて広い部屋に移りたかったため」「子どもが小学生になるのにアパートに机が置けなかったため」といった回答があった。

 家賃がもったいないと考える人からは「アパートの家賃と住宅ローンの返済金額を比較してみて、あまり変わらなかったため」(男性、購入時32歳)といった意見が寄せられた。

 家を購入した時の平均年齢は32.3歳だった。最年少は20歳の男性で、結婚がきっかけだったという。

 今回の調査は、家を購入したことのある人を対象に、インターネット上で実施。調査期間は8月19日~9月1日で、457人から回答を得た。

10/17(日) 7:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/8fe92ac09add3ae3510577828879d727620992c2

写真

(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


1 Egg ★ 2021/10/17(日) 09:42:05.56
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634431325/


【【マイホーム】家を買って後悔したこととは??一位はやっぱり‥】の続きを読む

このページのトップヘ